ここから本文です

やんさ日記(Diary)

2018年2月4日
第10回関八州太鼓まつり(海老名市文化会館大ホール)
関東地区の1都7県の16団体(ジュニア:8団体、一般:8団体)が一堂に会しての演奏会「第10回関八州太鼓まつり」に出演してきました。
【主催:日本太鼓財団 関八州太鼓連合 主管:日本太鼓財団 神奈川県支部】

神奈川県海老名市に8:30には到着したかったので、ひたちなか出発は5:00!
(実際には少し遅れて5:30(^^; )
早朝の高速道路はとてもスムーズで予定通りに到着しました。





今回は他団体の皆さんの太鼓をレンタルすることになったため、まずは音のイメージが合う太鼓の選定。
リハーサルでは設置位置の調整と演奏終了タイミングの確認のために演奏を少々。
皆さんイイ太鼓使ってますね(^^)

本番では他の団体の演奏が見れませんので、客席から見学しました。
皆さん迫力のある演奏で、しばし見入ってしまいました。






いよいよ開演!

6番目なのであっという間です。
体をしっかり温めて準備。









本番の持ち時間は7分。

ほんとにあっという間でしたね。

特に大きなミスも無く、自分たちの持ち味を発揮できたと思います!

皆さんの拍手がとても嬉しかったです。
ありがとうございました。


帰路。SA制覇を狙ったわけではないですが、
海老名SAでお土産を買い、守谷SAで夕食を食べ、友部SAで一部解散。
無事に帰ってきました。




あ~楽しかった(^^)


<< 前の日記へ    次の日記へ >>
  1. 2022年
  2. 2021年
  3. 2020年
  4. 2019年
  5. 2018年
  6. 2017年
  7. 2016年
  8. 2015年
  9. 2014年
  10. 2013年
  11. 2012年
  12. 2011年

  13. 過去の日記は
    こちら
  14.  
  15.  
  16.  
  17.  
  18.  
  19.  


  • やんさ太鼓保存会とは